2人が手掛ける作品|花嫁に相応しい婚約指輪を探し出そう|歴史を創る
新郎新婦

花嫁に相応しい婚約指輪を探し出そう|歴史を創る

このエントリーをはてなブックマークに追加

2人が手掛ける作品

ウェディング

初心者でも作れる

結婚指輪はプロが手掛けるもの以外にも、自分たちで手作りしていくこともできます。それをサポートしてくれるお店があり、初心者でも分かりやすく指導してくれるので安心です。結婚指輪には高価な金属が使われていますが、手作りであっても本物の素材から作られます。基本的にジュエリーの制作方法はいろいろなタイプがあり、製作手段が1つとは決まっていません。金属を直接加工していくタイプやワックスという素材から型を作成し、それに液体の金属を流し込んで作成するタイプなどがあります。専用の機械や工具を使った方法となり、本格的な手作りが実現できます。手作りの結婚指輪であれば、気持ちがこもっているうえに価格も安いメリットがあります。手作りでありながらも完成度の高い仕上がりとなるので、満足した結婚指輪ができあがります。

作業の過程が思い出になる

結婚指輪の手作りをサポートするお店では、それぞれにサービスの内容も違ってきます。複数のカップルを同時に指導していく内容や、1組に限ってじっくりと指導していく内容などさまざまです。一部では、1部屋を借りて結婚指輪を手作りしていき、その過程をビデオに録画して披露宴で紹介していく人もいます。指輪を手作りしていく機会はめったにないため、写真撮影などを許可しているところも多いのです。また、作業の過程で必要なエプロンや手袋などもお店側が用意してくれるので便利です。ジュエリー作りの職人が1つ1つ丁寧に教えてくれるため、失敗を起こしてしまう心配もありません。自分たちの希望するデザインをそのまま反映していけるため、やりがいも感じられます。結婚指輪を手作りをした経験は一生の思い出にもなるので、貴重な体験となります。